ハウスクリーニングの必要性

自宅を売却するなら掃除はハウスクリーニング業者に頼むべき?

ハウスクリーニングは必ず利用するべきサービスではありません。しかし利用すればそれなりのメリットもありますので、ハウスクリーニングについて知ってもらい必要性を感じるならば利用してみるのも良いかと思います。

 

ここではハウスクリーニングの有益性と費用について紹介します。

 

 

ハウスクリーニングの必要性はあるの?

賃貸の場合は部屋から退去する際、現状復帰のために基本的に敷金を使いハウスクリーニングを行う場合が多いです。しかし持ち家となっている不動産であれば、売却するためにハウスクリーニングをするかどうかは、売主の判断に委ねられます。リフォーム前提でしたらハウスクリーニングを利用する必要性はありません。

 

リフォームをしないならば最低限の掃除は内覧に備えて必要になります。内覧時の部屋や設備の印象は不動産売買に大きな影響与えるからです。部屋が汚ければせっかくの売却チャンスを逃してしまうことにもつながります。または値引き交渉の材料にされてしまうことも考えられます。一方部屋や設備もきれいな場合は購買意欲を高めますので早く売却できることが期待できます。

 

『内覧を制する者は売却を制す。』と言う言葉がある通り特に部屋を魅力的に見せるかは大きなポイントとなります。ハウスクリーニングを利用すれば個人で行う掃除よりきれいになるのは間違いありません。トイレ、お風呂、キッチンなどは10年未満の設備なら新品同様に蘇ります。このように考えてハウスクリーニングは必ず利用しなくてはならないと言うものではありませんが、利用すればそれなりに売却が速くなりますし結果的に高く売却できる可能性も高まります。

 

ハウスクリーニングの費用

ハウスクリーニングは家まるごと依頼すると業者により個人差はありますが相場的に見ると10万円前後の費用がかかります。またトイレやキッチンなど個別に依頼することも可能となります。トータルのコスパで見れば家まるごと依頼したほうが安いですが、依頼したい場所だけに絞ってハウスクリーニングした方が総費用は抑えることができます。

 

ハウスクリーニング相場

 

 

トイレ4

 

バスルーム2

 

レンジフード

 

洗面台2

 

キッチン5

 

 

効果的なハウスクリーニングの依頼方法

正直な話ハウスクリーニングで依頼するメリットがあるところは水廻りや油汚れなど、カビや水垢など頑固な汚れのある箇所です。このような場所は個人が一生懸命磨いてもなかなかきれいにするの困難です。このような箇所はプロ用の洗剤、用具、テクニックを持ったハウスクリーニング業者に依頼したほうがきれいになります。10年未満の設備ならば新品同様に蘇ります。

 

このようなことから家まるごとを依頼するよりかは、お風呂やキッチンなどポイントを絞って依頼した方が費用をかけずに済みます。玄関やリビング、ベランダ等は個人が掃除してもきれいになりますので手間や時間がかけられる方が自分で行いましょう。掃除のポイントは以下のとおりです。

 

 

玄関・ポーチ2

 

窓・サッシ4

 

エアコン4

 

ベランダ・バルコニー3

 

リビング

 

 

依頼すべきポイント

トイレ、キッチン、お風呂、洗面所、換気扇

 

自分で掃除すべきポイント

玄関、リビング、ベランダ、窓、エアコン

 

よくある質問Q&A

ハウスクリーニングを依頼すれば必ず高く売却できるの?

いいえ、ハウスクリーニングを依頼したからといって必ず高く売却できるわけではありません。ハウスクリーニングを依頼することにより部屋を魅力的に見せることができ結果的に早く売却することが期待できます。早く売却できる可能性が上がると言う事は売れ残りによる値下げリスクが減りますのでその結果高く売却できることにはつながります。

 

不動産会社が紹介するハウスクリーニング業者はどうなの?

不動産会社が紹介するハウスクリーニング業者でも何か裏があるのではと思う方もいるかもしれませんが全く問題ありません。しかしただ単に話を鵜呑みにするのではなく価格や費用等他社のハウスクリーニング業者と比較してください。比較した結果良いと思えば不動産会社が紹介した業者に依頼すればokです。また不動産会社に紹介してくれる業者に割引や特典等がないか聞いてみるのも有効な手段です。

 

 

ハウスクリーニングまとめ

ハウスクリーニングまとめ

ハウスクリーニングについて色々と紹介してきました。ハウスクリーニングの利用の有無は必須では無いですが利用することによるメリットも大きいので前向きに検討してみたら良いかと思います。

 

査定や内覧時において好印象
になりますので、結果的に早く、高くそしてトラブルなく売却できる可能性が高まります。また不動産会社の査定や鑑定をする際、部屋の老朽化は仕方がないものの、部屋がきれいかどうかは査定のポイントにも繋がります。それに部屋がきれいなぶっけは売却しやすいので、力を入れて売却活動してくれる可能性が高まります。

ページの先頭へ戻る